【保存版】イオンカード最大限活用!ライバルを出し抜いてガンガン仕入れするテクニック

あなたはイオンの仕入れでイオンカードを使っていますか?

実はイオンカードを最大限活用できているせどらーは意外と少ないです。

この記事で紹介するのは、ライバルよりも安くイオン仕入れができるテクニックです。

イオンはセール品だと安く仕入れができますが、セール以外はあまり安くないため仕入れ対象外になることが多いです。

そこで、使いたいのがイイオンカードを使った様々な割引サービスです。

イオンカードとは

イオンカードとは、イオンが発行するクレジットカードです。

イオンで買い物をするときにイオンカードを持っていると色々な恩恵に預かることができます。

基本的なカード情報は以下の通りです。

  • 年会費:無料
  • ポイント還元率:実質1.0%(WAONオートチャージ 0.5%、WAON支払い 0.5%)
  • 審査:甘い
  • 締め日:10日
  • 支払日:翌月2日
  • 限度額:100万円

審査も甘く、家族の収入があれば学生・主婦の方でも作ることができます。

限度額は100万円ですが、イオン仕入れ限定で使う分にはよっぽど足りると思います。

イオン仕入れ以外で使っても正直うま味はありません。

イオンカードで受けられる特典

イオンカードを持っていることで以下のようなサービスが受けられます。

  • お客様感謝デー(毎月20日・30日)・・・電子マネーWAON利用で 5%OFF
  • お客様わくわくデー(毎月5日・15日・25日)・・・ときめきポイント 2倍
  • ときめきWポイントデー(毎月10日)・・・ときめきポイント 2倍
  • G.G感謝デー(毎月15日)・・・55歳以上限定で 5%OFF

ときめきポイントはWAONポイントのほか商品券などに交換できます。

WEB明細 or 自宅送付、どっちがお得?

イオンカードの明細書を受け取る方法として以下の2つから選ぶことができます。

  1. WEB明細
  2. 請求明細書の自宅送付

WEB明細を10日までに登録すると、翌々月の請求分にときめきポイントが10ポイント毎月付与されるようになります。

おそらく多くのひとはWEB明細を選んでいると思いますが、実は自宅送付を選んだほうがお得です。

その理由は、請求明細書とともに様々な割引クーポンが同封されて送られてくるからです。

イオンの割引クーポンをゲットしよう

では、イオンカードを持っているとどんな割引クーポンがもらえるのか紹介します。

  • サンキューパスポート
  • バースデーパスポート
  • ロイヤルパスポート
  • その他の割引クーポン

サンキューパスポート

サンキューパスポートは、イオンカードを使って一定額以上の買い物をしていれば毎月送られてくる割引クーポンです。(送付条件は非公開)

割引率は5〜10%で、品目によって違います。

しかも1回使って終わりではなく、その日であれば何回でも割引クーポンが使えます。

複数のイオン店舗で利用できるので、1日フルに使っていくつかのイオンを回って仕入れるとお得です。

バースデーパスポート

年に1回、誕生月に送られてくるものです。

基本的にはサンキューパスポートと同じ割引率・品目です。

なんと嬉しいことに、サンキューパスポートとバースデーパスポートは同封されてきます。

つまり、誕生月には2回セールを作り出せるわけです。

ロイヤルパスポート

送付条件は公開されていませんが、イオンカードで高額利用していると送られてきます。(おそらく月5万円以上だと言われています)

割引率は5〜10%ですが、サンキューパスポートより割引対象の範囲が広くなります。

こちらもサンキューパスポートと同封されてきます。

その他の割引クーポン

それ以外にも様々な割引クーポンが送られてきます。

  • 500円割引クーポン
  • 日にち限定の割引クーポン
  • お年玉割引クーポン など

いかがでしょうか?

イオンカードの請求明細書をWEB明細から自宅送付に移行するだけでこれらの特典がもらえます。

割引クーポンをうまく使い倒してガンガン稼いでいきましょう。

イオンカードを2枚以上作ることはできるのか?

これだけの特典がつくイオンカードですが、2枚以上作れたら嬉しいですよね?

実は可能です。

イオンカードには、上述した「」の他に「」と「」が存在します。

つまり、イオンカードは合計3枚作れます。

「白」イオンカードとは

「白」イオンカードとは、ディズニーデザインのイオンカードのことです。

すでに「青」イオンカードを持っていても、追加で「白」イオンカードを作れるのです。

「青」と「白」のイオンカードを持つことで、

  • サンキューパスポート
  • バースデーパスポート
  • ロイヤルパスポート
  • その他の割引クーポン

これらの割引クーポンが2セット送付されてきます。

イオンせどりをするなら、イオンカード2枚持ちは必須です。

次に「緑」イオンカードについて説明していきます。

「緑」イオンカードとは

「緑」イオンカードとは、イオン株主様ご優待カード(オーナーズカード)のことです。

これはクレジットカードではなく、イオンの株式を100株以上持っている場合にもらえる株主優待です。

特典としては、会計時に提示することで購入金額の一部がキャッシュバックされます。

保有株数によってキャッシュバック率が変わりますが、最低株数の100株がおすすめです。

2019年3月現在、イオン株式は1株で約2,300円なので100株で約23万円になります。

これで3%OFFになります。

キャッシュバックの対象金額は半年で最大100万円までなので、返金されるのは半年で3万円までです。

イオンオーナーズカードのメリット

  • お客様感謝デーとの併用が可能
  • 配当金がもらえる

お客様感謝デーの割引サービス(5%OFF)との併用ができるのは、イオンオーナーズカードだけです。

5%OFF + 3%OFF = 合計8%OFFになり、かなりお得です。

また、イオンの株主になることで配当金がもらえます。

配当利回りは約1.3%(2019年3月現在)なので、100株(約23万円)だと3千円ほどもらえる計算です。

株式を持っているだけで3千円もらえるのは嬉しいですね。

いつイオン株式を買えばよいか?

イオン株主の権利確定は2月と8月なので、それまでに買っておかないと株主優待が受けられません。

一般的に、優待権利落ち日には売りが増えるので株価が下落する傾向があります。

その安いタイミングを狙って買うのが良いかもしれません。

ポイントサイトのハピタス経由でお得に!

イオンカードの発行と、株の証券口座の開設をする場合はハピタス経由で行うと、数千円単位でキャッシュバックされます。

証券口座のおすすめはネット証券シェアNo.1の「SBI証券」です。

ハピタスへの登録がまだの方はコチラからしておきましょう。

ハピタスの無料アカウントを作成する

このページから登録すると30ポイントがプレゼントされます。

最後に

今回は、イオンせどりをライバルよりも有利に進めるための情報を紹介しました。

ぜひ「青」・「白」・「緑」のイオンカードを揃えて、常にセール状態で仕入れをして利益をゲットしましょう。

また、デビットカードについては下の記事をご覧ください。

関連記事

せどり・Amazon転売をしたいけど、クレジットカードが発行できないせどりの仕入れにおすすめのデビットカードを教えてほしいこういった方に向けて、この記事を書きました。はじめに結論を言うとせどり初心者の方はデビットカー[…]